メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
飯能市立図書館

ホーム> お知らせ> 高麗1300より図書をご寄贈いただきました

高麗1300より図書をご寄贈いただきました

 「高麗1300」より、図書館への図書の寄贈があり、令和3年8月25日に贈呈式が行われました。
 高麗1300は、2021年3月27日に設立され、高麗郡建郡1300年記念事業委員会、一般社団法人高麗1300の理念を引き継ぎ、事業を行われています。高麗郡建郡1300年記念事業を契機に始まった、高麗郡の歴史探求や渡来文化研究の成果を継承し、それをもとに、より発展的に活動を行い、生涯学習の高揚、学術研究の発展、地域振興や国際交流、世界の平和に寄与することを目的としています。

 今回ご寄贈いただいたのは、これまでの歴史シンポジウムや講演会での発表を論文集としてまとめられた「古代渡来文化研究」シリーズ2冊、第3回渡来文化大賞を受賞した「シリーズ古代史をひらく」6冊です。
新刊コーナーに展示してありますので、ぜひ、ご覧ください。

s-IMG_0546.jpg

贈呈式のようす
 左から高麗文康氏(高麗1300副会長・高麗神社宮司)、新井重治市長、大野松茂氏(高麗1300会長)、須田勉氏(高麗1300副会長・日本高麗浪漫学会会長)

s-IMG_3060.jpg

ご寄贈いただいた本】

「古代高麗郡の建郡と東アジア」 日本高麗浪漫学会∥監修 高橋 一夫∥編 須田 勉∥編 高志書院 2018.5

「古代日本と渡来系移民 百済郡と高麗郡の成立」 日本高麗浪漫学会∥監修 須田 勉∥編 荒井 秀規∥編 高志書院 2021.3

「文字とことば 文字文化の始まり」 吉村 武彦∥編 吉川 真司∥編 川尻 秋生∥編 岩波書店 2020.11

「渡来系移住民 半島・大陸との往来」吉村 武彦∥編 吉川 真司∥編 川尻 秋生∥編 岩波書店 2020.3

「前方後円墳 巨大古墳はなぜ造られたか」 吉村 武彦∥編 吉川 真司∥編 川尻 秋生∥編 岩波書店 2019.5

「国風文化 貴族社会のなかの「唐」と「和」」 吉村 武彦∥編 吉川 真司∥編 川尻 秋生∥編 岩波書店 2021.3

「古代寺院 新たに見えてきた生活と文化」 吉村 武彦∥編 吉川 真司∥編 川尻 秋生∥編 岩波書店 2019.12

「古代の都 なぜ都は動いたのか」 吉村 武彦∥編 吉川 真司∥編 川尻 秋生∥編 岩波書店 2019.7